夏バテ防止にゴーヤ

沖縄の代表的な野菜、ゴーヤ。
疲れ目や、血行促進効果があり、若返り効果が期待される抗酸化ビタミンEなどが豊富な食品です。

今年の夏は沢山いただきました。
私は苦みが好きなのでシンプルな味付けで食べるのがほとんど。

私がよく作るのはごま油炒めです。
下処理したゴーヤを火が通るまでごま油で炒めます。
そこに卵を落として軽く炒めます、以上!とても簡単ですよ。

味付けはその日の気分で変えます。
塩や醤油の時もありますし、和風だしの元や中華だしのもとを入れてもとてもおいしいです。

後は佃煮のように濃いめの味付けで煮るのも良いですね。
冷蔵庫で1週間くらい持つので、おかずがさみしい時に大活躍です。
ゴーヤの苦みが駄目な人はこちらの調理法をオススメします!

夏バテで、食欲が落ちてしまうと肌荒れの原因になります。
体の抵抗力も落ちるので、風邪などもひきやすくなってしまいます。

暦の上では秋ですが、まだまだ暑い日は続きます。
積極的に栄養のあるものを取って、体調を崩さないようにしましょう。

« Older Entries